>
>
すまいる

 

 

京都介護・福祉サービス第三者評価ホームページへ

 

 

 

京都はあとふる企業に認証されました

 

 

ワークライフバランス認証企業の

認証を受けました

 

    法人設立30周年記念出版

 

クリエイトショップくりくりへのリンク画像

くりくりは、京丹後市内の障害者施設製品を販売する全ての法人が連携し、運営する販売店です。

すまいる

あゆみ

 すまいるは、2004年に身体障害者小規模通所授産施設として移転・再発足した「宮津共同作業所」と、1999年より「リサイクルショップすまいる」を開店してきた「第二宮津共同作業所」が一緒になり、2008年7月より生活介護/就労継続支援B型/就労移行支援の3つの事業を行う多機能型事業所として再スタートしました。

 

事業所の特徴

 障害者自立支援法に基づいた障害福祉サービス事業所として2008年7月より生活介護事業(定員15名)/就労継続支援事業B型(定員10名)/就労移行支援事業(定員8名)を実施しています。

 スープが冷めないほどの場所に3事業所が近接していて、各々が自分の目的に合った日中活動に取り組んでいます。日中活動の支援を通して障害のある方が地域の中で自分らしく生き生きと働き、暮らしていけることをめざしています。

 

生活介護事業すまいる 就労継続支援事業すまいる 就労移行支援事業すまいる

 

 

事業内容

 《生活介護事業》
 利用者の平均年齢が55歳と比較的高齢の方が多く利用されています。

 寿司箱の組み立て、シール貼りなどの下請け作業、年に数回の物品販売作業などをゆっくりとしたペースで健康に気を配りながら行っています。仕事以外にもちぎり絵などの創作活動、レクリェーションを取り入れています。また、週1回、看護師によるバイタルチェック・健康相談、月1回の嘱託医による問診を行い、健康管理に努めています。
 単身やホームで生活する方が多く、生活支援も重要な支援と位置づけて取り組んでいます。

 

 

 

  《就労継続支援事業B型》  
 地域の方から家庭では不要になった物でまだ使用できる衣類・陶器・雑貨・本などを提供していただき、リサイクルをしてショップで販売しています。他にも草取り・墓掃除作業・柑橘類の注文販売も行っています。日々、作業に頑張って取り組み、工賃アップをめざしています
     『リサイクルショップすまいる』
       営業時間 10:00~18:00(定休日 毎週水曜日)

 

 

 

《就労移行支援事業》 
 宮津エリアでは初の事業として一般就労をめざす利用者が、日々の弁当・惣菜製造、配達や座学などを通して就職に必要な能力を高め、職場実習や適正に合った職場探し、就労後の職場への定着支援など一般就労をめざす取り組みを行っています。
 2008年7月の事業開始以降、6名が就労にチャレンジしています。

    『キッチンすまいる』
       日替わり弁当《注文配達弁当》 500円(米飯なし400円)
    ◆当日のご注文は9時30分までにお願い致します。
    ◆ご注文はお電話で TEL 0772-22-2714

 

 

 

事業所概要

◎生活介護事業
住所:〒626-0022 京都府宮津市万町529
TEL:050-3538-0278 または 0772-22-1933
FAX:0772-22-1934

 

 

 

◎就労継続支援事業B型 『リサイクルショップすまいる』
住所:〒626-0018 京都府宮津市本町830
TEL:0772-20-2318
FAX:0772-45-1577

 

 

 

◎就労移行支援事業 『キッチンすまいる』
住所:〒626-0022 京都府宮津市万町622-1
TEL:0772-22-2714
FAX:0772-22-2714