ワークセンター 花音

あゆみ

 

 ワークセンター花音は、与謝野町地域共生型福祉施設「やすらの里」にあり、2013年2月1日に、やすらの里のオープンに先立って開所しました。

 与謝野町地域共生型福祉施設「やすらの里」は、与謝野町をはじめ、関係者の皆様のご尽力により、丹後織物工業加工場の跡地を町が買い上げ、社会福祉法人与謝郡福祉会、特定非営利活動法人丹後福祉応援団、公益社団法人京都府看護協会と、私たち社会福祉法人よさのうみ福祉会の合わせて4法人が運営しています。

 地域の福祉拠点の一つとして、地域に開かれた事業所運営をしていきたいと思っています。

 

 

事業所の特徴

 

 “花音”という名前には、「思いが花咲く場になるように」という願いが込められています。

 その願いを皆で支えあって叶えていくために、ワークセンター花音には、地域住民の交流の場にしたいという願いを込めて展開する喫茶や、「やすらの里」の高齢者施設の給食、清掃に関する仕事に加え、主に高齢者向けにお弁当を作り、ご自宅にお届けし、都度お声掛けをする中で、安心して在宅生活を送ることができるように見守りを行う仕事があります。

 そして、地域との交流を目指した「やすらの里」の中で必要とされる仕事や、地域のニーズの一つである配食の仕事を、障害を持った方に受け持ってもらうことで、障害を持った方の雇用を確保することができるよう、連携した運営ができる工夫が施されています。

 

 

事業内容

 ワークセンター花音は、地域のニーズを踏まえながら運営する、障害のある人たちの働く場(定員20名)として、4つの事業を行っています。

 

喫茶 花音の外観

花音に陳列されているジュース

喫茶*花音の商品ラベル貼り

 喫茶*花音

「地域の皆様の交流の場に」

 

 ランチやコーヒーなど、店内で召し上がっていただくメニューのほか、惣菜などのテイクアウトも可能です。

 

 

「やすらの里」内の清掃作業

 

 高齢者施設のフロアや「やすらの里」の敷地内の清掃を担当しています。

 施設等をきれいな状態で維持していくことはもちろんですが、衛生面を徹底した清掃作業を行い、安心して過ごせる「やすらの里」づくりに貢献していきます。

やすらの里内の清掃業務 ワークセンター花音清掃業務
ワークセンター花音 制服 ワークセンター花音 清掃チーム

 

 

ワークセンター花音 給食業務

高齢者施設の給食の下ごしらえ

地域共生型福祉施設「やすらの里」の他の法人から委託を受けて、特別養護老人ホームやデイサービスなどを利用される高齢者の食事の下ごしらえを行います。

 

在宅の高齢者への配食サービス

与謝野町が主に高齢者を対象に行っている配食サービス事業について、加悦地域の委託を受けて実施します。

配達の際には、高齢者の様子を伺うなど、単にお弁当を配るだけではなく、安心して在宅生活がおくれるようにお手伝いして参ります。

ワークセンター花音 入口 ワークセンター花音 給食業務

 

 

事業所概要

住所:〒629-2402 京都府与謝郡与謝野町加悦小字小井根802-7
TEL:0772-44-0022
FAX:0772-42-2022